広報担当のMegumiです。

6月24日(土)Freedom Destiny初の「ライフワーク講習~初級~仕事、人間的使命編」

が開催されました。

この講習は、Freedom Destinyのスピリチュアルティーチャーさん向けの講習として

開発された第一弾です。

スピリチュアルティーチャーさんが、ファシリテーター(講師)となり、

講習を教えていくことで、様々なことが見えてくる、よりわかってくるようになる、

とのAyaさんの愛から生まれた講習です。

『ライトワーカー育成プログラム』の一部でも盛り込まれていて、好評を得ている、

今、世の中で、最も必要とされている内容 “仕事と使命” を、

単独講習として構築してくださいました。

 

今回は、初回ということで、Ayaさんが講師による講習でした。

従って、ファシリテーター(講師)の方々も受講というスタイルで、22名の講習でした。

 

この講習の特徴は、ファシリテーターが講習を行っても、講習代金の半分のエネルギーを、

Ayaさんが遠隔で流してくださるという、他ではない講習システム。

受講生の方々が、受講しやすいように、

講習用に開発しているLOVINGが、前日から送られるところから、この講習が始まっています。

Ayaさんの講習の特徴でもありますが、一般的なセミナーとは異なり、

波動やエネルギーによって理解が推し進められるようになっているので、

講習中も、LOVINGがずっと送られているのです。

 

<真実について>の中では、

「この講習は、私の真実であり、皆さんにとっての真実ではありません」とのお話がありました。

驚かれた方もいらっしゃるかと思いますが、

「智恵は活かされるものであり、囚われるものではない」との教えから、

あくまでも、講習で語られている内容は刺激に過ぎず、

真実とは、各々から生まれてくるものである、と語られました。

断定(制限)しないことが重要であり、

ニュートラルな状態になってこそ、その人自体の奇跡が起きると、お話くださり、

講習を活かすとは、その講習で得た理解を、自分の幸せの為に意識がけることである、

とお教えくださいました。

 

<仕事について>では、

ライスワーク・ライクワーク・ライフワーク・ライトワークの違いが説明され、

自分の使命に生きていないと、苦しい理由等が語られました。

また、ライフワークへ進む際、実際にどのようなことが起こるか、

どのように進んで行けば良いか等のお話がありました。

この項目は、かなり盛り盛りの内容だったと感じました。

目からウロコと感じた方もいらしたのではないでしょうか?

 

シェアタイムとして、数名のグループに分かれて、そ

れぞれ自身がネガティブと捉えている性格を発表し合い、

それを聞いたグループ内の人が、賛美し合う時間が設けられました。

本人がネガティブと捉えていることは、苦手・否定のままだけだと進まない・進めないので、

特性(個性)でもあると、気づいてもらう為の方法だそうです。

 

<自分を知る>では、

自分自身を知ることが、とても重要であると語られました。

知らない自分を知るとは、他者から見ると、才能であったり、

ネガティブな面でしか受け止められないものが、実は、ポジティブな側面であったり、

その部分に関しては、人から秀でている等、世界にとっての価値を受け容れて、

認めていくプロセスでもあると、教えてくださいました。

 

最後に、『使命に拓くエネルギー』を掛けていただき、

「自分を知ることは、壮大で神秘に満ちている。捉えられるものではない。」

「今までの概念では通用しない世界になっているので、可能性に挑戦してみることが大事。」

との言葉が添えられ、終了となりました。

 

一般的なライフワークの講習では、

“あなたにとっての生きがい(収入等)が満たされる仕事をしましょう”というような内容だと思いますが、

Freedom Destinyのライフワーク講習は、「自分が何をしたいのか」を、

しがらみから離れて、自分で気づけるように促す内容になっています。

革新的な講習として、ご自身の方向性に気づき、ご自身の使命の(ご自分を生きていけるよう)

ヒントが見つかると思います!

是非、多くの方々にお受けいただきたい講習です。

なお、~中級~開催は、今秋予定です。お楽しみに♪

170624170624②