広報担当のMegumiです。

3月26日(日)『ライトワーカー育成プログラム~初級・休日コース~』最終日が開催されました。

 

受講生の皆さん、今後についてのご不安が出てきたようで、講習を始まる前に、定期サポートの重要性

の説明から始まりました。

何か出てきたら、片付いていない問題が出てきたら、それは前へ進むサインであること。

それらを受け留められた時に、進めることになる。

心の仕事は、自分を問われる仕事」とのお話がありました。

実現するか夢のままであるかは、「乖離があればあるほど実現しない」と説き、

自分がどうしたいか!何がしたいか!との、真実が重要であると語られました。

 

自分が成長していく為、自分が何をしたいかを見極める為に『比較』は必要であること。

また、他者は刺激でしかないと。

Ayaさんが、いくらいろんな教えを説いても、それは刺激にしかならず、

自分にとっての真実は得られない、とのお話でした。

『競争』は、自分と他者に優劣をつける、分離目線であることのお話。

但し、能力としての上下や先・後は事実として存在する、との説明がありました。

ちょっと前まで、ついつい人と比較して、しょげたり・凹んだりしていた私でしたが、

この『比較』のお話は、今までの私の固定概念を変えた講話の一つです。

「『比較』しちゃいけない」と思っていたのですから、他者と関わっている以上、必ず起こること。

『比較』をなくすことはできないし、自分を知る(何が自分にとって良いものなのかを知る)為である、

と認識できたことは、私の愛の拡大の一つでした。

 

これからライトワーカーとして活動して行こうと思われている受講生の皆さんだからこそですが、

今回は、定期サポートの重要性が、特に熱く語られました。

なぜ、定期サポートが重要なのか。

自分の問題を片づけることにより、クリエイションの質が変わってくる。

自覚している問題、無自覚な問題、両方に取り組むことにより、自己成長できる。

無自覚領域に取り組まなければ、自分の投影をクライアントさんにしてしまう。

統合すればする程、自分を発揮できるようになる。

自分の問題と向き合っていないヒーラーさんやセラピストさんが多い、昨今のスピ業界事情

も含みながらの、実践情報。

何のことだか、何を言っているのか、わからない!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

実際に、ワイトワーカーとして活動させていただいている私は、大きく頷くお話なのです。

自分を整えることが、心の仕事をしているプロとして、どれだけ重要であるか。

自身が癒されていなければ、仕事とはいえ、切り替えられるものではないのです。

カルマがついたまま、統合もされていなくて、自己確立も出来ていなければ、

問題が含まれた自分のまま、歪んだ望みのまま、その方向にしか進まないのです。

使命であればあるほど、抵抗は強いです。

私も経験済みだし、今でも抵抗が出て、足が止まることがあります。

それが無自覚なら尚更、他者のサポートなしでは進むことが、できません。

実際に活動するまでに、いろいろな問題が浮上してきますし、

活動してからでないと、学べないことも沢山あります。

そして、現実化と霊的に進む(覚醒)は、全く異なります。覚醒は、自分を知ることです。

「チャレンジできる人は、覚醒する人」Ayaさんはいつも仰います。

サポートが重要であるとのお話の中で、Ayaさんが仰っていましたが

愛によってきちんと育ててくれる指導者を選ぶこと

現実創造力が半端ない人にサポートしてもらうこと」が、とても大切です。

一人では成し遂げられないことも、優れた指導者と二人で行えば、相互クリエイションとなるので、

本当の望みが叶い、本当に行きたい方向へたどり着くのだそうです。

 

ご自分がライトワーカーになるまでの経緯についても語られ、自分の経緯があるから、

育成ができるとお話されていました。

覚醒においては、全員がそれぞれ先へ先へと移動して行くので、溝ができないように、

橋を架け続けることが、Ayaさんの役目であるとのお話もありました。

 

『守ることの重要性』として、

ライトワーカーの資格は、『全てに愛を与えられる人。自分に愛を与えられる人』と説かれました。

 

最後に、カウンセリングスキル講習で、本講習終了。

エンパシックコネクションが開かれ、カウンセリングスキルが伝授され、

皆さん、カウンセラーとしてお仕事できるようになりました。

 

スピ業界では、一般的に、「今に生きよう。過去は振り返らない」と言われているそうですが、

Ayaさんは異なり、「今と創造の未来しか見えなくなるから、過去を振り返ることが大事」と、

覚醒時における振り返ることの重要性を、お話してくださいました。

本当にそうなんですよ!今に生きているか、未来へのクリエイションしかしなくなってしまうので、

意識して過去を振り返らないと、忘れちゃうんです。本当に忘れちゃうんですから!

嘆くために、過去を振り返るのではありません。自分がどんな風に変容したか、確認の為です。

どれだけ変容したか、どれだけ頑張ってきたかってことにもなるのです!それが、自信になるのです。

そして、最高の自分を望める許可を出せるようになるのです!

自分と向き合うって、簡単にできるものではありません。だから、他者のサポートが必要なのですが、

それを超えた先には、想像を絶する、本当に素晴らしい景色・世界が、目の前に広がっています。

そして、それを超えてきた自分を、誇りに思えるようになります。

ライトワーカーになりたい!と思われているなら、自分と向き合うことを恐れるのをやめましょう。

何故なら、恐れはなくならないから(笑)

 

受講生のほとんどの方が、上級へ進まれるそうです。

初日にお会いした時の、硬く、重い印象から、一変。

皆さん、本当にキラキラ☆透明感のあるお顔に変わっていて、Ayaさんの凄さを目の当たりすると共に、

皆さんが幸せになっていくお姿を見られることは『私の喜び』でもある、と実感できた3週間でした。

皆さま、本当にありがとうございました。

0326